埼玉県ガス協会

節電対策

節電対策

ガスコンロを使って料理をしよう

計画停電でも、ほとんどのガスコンロは使えます。

調理時間帯の節電になるだけでなく、ガスを使った料理は、火力の強さで旨味を逃さず美味しく仕上がります。

ガスコンロで料理

ご飯はお鍋で炊けます

ガスで炊いたご飯は、短時間で炊きあがり、味もおいしいです。
お米は、前の晩に水でといで浸しておくと、翌朝すぐに火にかけられます。

1.鍋に給水したお米と水を入れ、中火で10分
2.沸騰したら弱火にして5分~10分
3.火を止め10分蒸らす

できあがり!

ガスでご飯を炊こう

あたため直しはグリルを使って

グリルを「魚焼き」だけではもったいない!

揚げもののあたため直しは、ぜひグリルで。
2~3分で、カリッと美味しくあたためられます。

トースターのようにパンも焼けます。

グリルで温め

圧力鍋を使って、料理時間を節約しよう

圧力鍋を使うと、加熱時間を短縮できます。
光熱費の節約だけでなく、暑い季節は火を使う時間が短いとうれしいですね!

じゃがいもやニンジンがゴロゴロ入ったカレーを作る時も、数分の加圧時間であっという間に柔らかくなります。

焼き豚のジューシーさ、骨付きの肉や魚もバッチリです。

圧力鍋で時間短縮
ガスの旨味で節電対策!