埼玉県ガス協会

クッキングコンテスト 中央南地区

第10回ガスで彩る楽しい料理 埼玉県大会 全国親子クッキングコンテスト

平成26年度 中央南地区大会を開催しました

開催日
平成26年9月15日(月祝)
開催場所
坂戸ガス キッチンスタジオ5(坂戸市末広町3-5)
開催ガス会社
坂戸ガス、角栄ガス、松栄ガス
参加組数
11組(22名)
  • キッチンスタジオ5

    中央南地区大会は、坂戸ガスショールーム内にある「キッチンスタジオ5」で開催されました。

  • 開会式

    開会挨拶のあと、出場親子が紹介されました。

  • 記念撮影

    出場者全員で記念撮影。このあと、第1グループ(6組)第2グループ(5組)にわかれて調理をおこないます。

  • 包丁デビュー

    今年は包丁デビュー!という4年生の女の子です。ネギやインゲンを上手に切りそろえていました。

  • 手作りしゅうまい

    シュウマイの皮に具材をのせて形をととのえます。大人顔負けの手つきでした。

  • アイデアピザ

    餃子の皮を使ったピザを作っています。食材や調理方法にアイデアがありますね。

  • アウトドア料理

    ダッチオーブンを使った「男のアウトドア料理」を披露してくれた男性チーム。ご家族でキャンプに行くのが大好きとのことでした。

  • 後片付け

    この大会で特に印象的だったのが、手際良く洗い物をしながら調理を進めるチームがとても多かったことです。普段の料理でも大切なことですね。

  • ハーブ

    フレッシュなハーブをグラスに活けて料理に使っていました。香りだけでなく、目にもやさしく癒されます。お料理が楽しくなりそう!

  • 審査会場

    別室で審査が行われました。出場者は、メニューのポイントなどを審査員にアピールしました。

  • 試食会

    審査結果を待つ間、出来あがった料理の試食会です。出場者みんなで美味しくいただきました。

  • 表彰式では、優勝、準優勝、審査員特別賞(2組)が発表されました。また、全てのチームにお米、お菓子の詰め合わせが贈られました。

鍋のイラスト

中央南地区大会 優勝

作品名『五感で楽しむ彩り御膳』
坂戸市/松田恵さん、ひな子さん(4年生)

優勝おめでとう!

松田さん親子のコメント

優勝できて良かったです。
今年から子どもが包丁を使えるようになりました。今、学校で分数の勉強をしているのですが、包丁の練習をする時も「料理は算数だから!」と言って、等分に切り分ける方法を考えるなど算数の勉強も兼ねてがんばっていました。

今日のメニューのポイントは「埼玉県の野菜」です。ネギを使った土鍋ご飯や、子どもが大好きな狭山茶のわらびもち、カブを使ったメニューは子どもが1人で作りました。

県大会では、今日の反省点を改善してがんばりたいです。

中央南地区大会 準優勝

作品名『我が家のハーブガーデン彩レシピ』
川越市/白山美奈子さん、煌貴くん(2年生)

準優勝おめでとう!

白山さん親子のコメント

子どもは料理が大好きなんです。出場するだけでもうれしかったのですが、準優勝することができて、今はありがたい気持ちでいっぱいです。

色々なハーブを使ったメニューで参加しました。自宅で70種類のハーブを栽培していて、普段から料理に取り入れています。
野菜を育てることも食育として大切なことだと感じていて、野菜作りも自宅でするようになりました。今日使ったレタスは、種から大切に育てたものです。

県大会では、ケガをしないように楽しんで料理ができればいいなと思います。

優勝、準優勝のチームは、平成26年11月16日(日)開催の埼玉県大会へ出場します。