埼玉県ガス協会

第11回 埼玉県ガス協会 都市ガスキャッチフレーズ募集

たくさんのご応募いただきありがとうございました。発表は8月を予定しておりましたが、混戦のため審査に時間がかかり申し訳ございませんでした。

結 果 発 表

埼玉県ガス協会が全国公募した「都市ガスキャッチフレーズ」につきましては、全国の多くの皆様からご応募いただき、誠にありがとうございました。
ご応募いただいた作品を慎重に審査させていただきました結果を、以下のとおりお知らせいたします。

キャッチフレーズ最優秀賞

「美味しい」を 運ぶわが家のキッチンに ガスの炎が 灯る毎日

大迫 亜理沙 様(東京都)

(アピールポイント)
毎日台所に立つ母のことを思いながら、この句をつくりました。美味しい料理を作ってくれる母と、その母を日々支えてくれる都市ガスに感謝の気持ちを込めました。

キャッチフレーズ優秀賞

三井 隆司 様(埼玉県)、脇川 一也 様(愛知県)、岩田 定之 様(北海道)

埼玉県ガス協会では、「環境に優しい天然ガス」に広く親しんで頂けるよう、今回最優秀賞を受賞された「都市ガスキャッチフレーズ」を活用したPRを行ってまいります。
ご応募された皆様には心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

参考

募集期間
平成27年4月1日から7月10日

前回の最優秀作品

(第10回) 普通の暮らしがエコになる 地球にやさしい“ガスの家”