埼玉県ガス協会

平成29年度新入社員研修開講式を開催しました(開催日 H29.4.4)

埼玉県ガス事業訓練会(会長 原敏成 武州ガス株式会社代表取締役社長)は、4月4日、坂戸職業訓練センターにおいて、埼玉県内の都市ガス会社や工事会社等の新入社員が参加する「新入社員研修」の開講式を開催しました。

新入社員研修には、9社の新入社員53名が参加し、4月4日から19日までの実質12日間の研修を行います。

研修では、「ビジネスマナー」、「電話・来客応対」など社会人としての基礎知識と、「ガス機器の基礎」、「本支管・供給の基礎知識」、「空調設備の概要」など、これから都市ガス事業に携わる者として必要な基礎知識を習得します。

開講式では、原会長による新入社員への励ましの挨拶、末冨副会長からの記念品授与に続き、一人一人が自己紹介を行い、新社会人への抱負を披露しました。

  • kouryuu2017-1原会長から、「当センター設立の経緯、53名の新しい絆」などの開式の挨拶がありました。
  • kouryuu2017-2真剣に話を聞く新入社員のみなさん。
  • kouryuu2017-3末冨副会長から、新入社員一人一人に記念品の名刺入れを手渡しました。
  • kouryuu2017-4参加者全員に向かって、一人ずつ自己紹介と、これからの抱負を発表しました。
  • 集合写真訓練センター正面玄関で、訓練会会長・副会長と訓練生派遣会社の社長なども一緒に記念撮影しました。